アルーマニア(ヨーロッパ)言語|激安翻訳(文書翻訳 論文翻訳 文書校正 テキスト翻訳 音声翻訳 映像翻訳 和訳) 海外進出ビジネス支援 海外会社設立 海外調査

翻訳、通訳、海外ビジネス展開支援・コンサルティングのグローバルアイ
翻訳、通訳サービス グローバルアイ トップページ サイトマップリンク
翻訳サービス 国際ビジネス 会社設立支援 海外調査 料金一覧 取り扱い言語 お問い合わせ
ビジネスパートナー登録
対象地域
登録フォーム



お見積もり
>>無料!お見積もりはこちらから。



お問い合わせ
>>お気軽にお問い合わせください。



ビジネスパートナー・提携業者募集
>>弊社と業務提携を結ぶ
業者様を募集しております。


フリーランス翻訳者募集
>>各国の翻訳・通訳スタッフを
募集しております。


多言語ホームページ制作会社募集
>>多言語ホームページ制作
会社を募集しております。


日本進出の海外企業顧問ご紹介
>>日本進出の海外企業の
顧問をご紹介いたします。



.・

世界中にるネットワークで、スピーディーで正確な翻訳が可能!

翻訳、通訳サービスにより、海外進出・展開を狙う企業様を応援いたします。


対象地域


翻訳、通訳、海外ビジネス展開支援のビジネスパートナー・提携業者募集!

グローバルアイでは、以下地域にてビジネスパートナーとなる提携業者を募集しております。
「登録型」となっておりますので、企業や学校、個人からの依頼を受けて、皆様が登録した内容を元に、検索を行い、お仕事をやって頂きます。
仕事は専門分野、住んでいる地域、過去の実勢を総合した上、通常はPCメールにてお知らせ致します。

→登録フォームはこちらから



English
 ルーマニア
 シナイア、 シビウ、 ブカレスト、 ブラショフ


 Wikipediaルーマニア情報

ルーマニア
ルーマニア România 国の標語:なし 国歌:目覚めよ、ルーマニア人! ルーマニアの位置 ルーマニアは、東ヨーロッパに位置する共和制国家。南西にセルビア、北西にハンガリー、北にウクライナ、北東にモルドバ、南にブルガリアと国境を接し、東は黒海に面している。首都はブカレスト。 国の中央をほぼ逆L字のようにカルパティア山脈が通り、山脈に囲まれた北西部の平原をトランシルヴァニア、ブルガリアに接するワラキア、モルドバに接するモルダヴィア、黒海に面するドブロジャの4つの地方に分かれる。 東欧では数少ないロマンス系の言語であるルーマニア語を公用語として採用している国家であるが、宗教的には東方教会系のルーマニア正教会が多数派である。いっぽう北西のポーランドはスラヴ語派のうち西スラヴ語群に属するポーランド語が主に話されているが、宗教的にはカトリック教会が支配的であり、ルーマニアとは好対照をなしている。
ルーマニア正教会
ルーマニア正教会(ルーマニアせいきょうかい、ルーマニア語:Biserica Ortodoxă Română 、英語:Romanian Orthodox Church)は、正教会に属する独立教会のひとつ。かつてはコンスタンディヌーポリ総主教庁の管轄下にあったが、19世紀末に独立教会となった。ルーマニアに住むルーマニア人の大多数を信者とする(2002年の統計によれば約2千万人)。現在、正教会において、信徒数第2位を誇る(1位はロシア正教会)。 正教会は一カ国に一つの教会組織をそなえることが原則だが(ルーマニア正教会以外の例としてはギリシャ正教会、ロシア正教会、日本正教会など。もちろん例外もある)、これら各国ごとの正教会が異なる教義を信奉している訳では無く、同じ信仰を有している。 ルーマニア人正教徒の一部は、ルーマニア正教会がヨーロッパにおける最初の国規模の、正統な、かつ使徒によって建てられた教会であると信じる。この伝承によれば、ルーマニアの教会は聖アンデレによって創建された。 一方、歴史家はローマ帝国がキリスト教を現在のルーマニアにもたらしたと考えている。
ルーマニア空軍
ルーマニア空軍(ルーマニア語:Forţele Aeriene Româneフォルツェレ・アエリエネ・ロムネ、FAR)は、ルーマニアにおける空軍組織である。前身は1910年に創立されたルーマニア王国航空隊にまで遡ることができる。 日本などではカタパルトを使用して離陸したライトフライヤー号の飛行が人類初の動力飛行だと語られることが多いが、「人類初の動力飛行」についてはいくつかの異説がある。そのうちのひとつに、ルーマニアの飛行家トライアン・ヴイアが自作のヴイア-1で1906年3月18日にパリ近郊で約15 mの独立動力飛行を行ったのが最初であるという説がある。ロケットやジェットエンジンの研究も早くから行われ、世界初のジェット機コアンダ1910を開発し、ずっとのちになってジェット機開発に生かされることになるコアンダ効果を発見したのもルーマニア人のアンリ・コアンダであった。
ルーマニアの経済
ルーマニアの経済では、東ヨーロッパ、バルカン半島の北に位置するルーマニアの各産業の状況、貿易について触れる。 ルーマニアは東ヨーロッパ、バルカン半島の北東に位置し、黒海の西岸に面する。 1989年のルーマニア革命以降、ルーマニア経済は抑制されているものの高いインフレーションの影響下にあり、生活水準の低下が続いている。2000年から2002年にかけ、GDP成長率は1.6%、5.3%、4.3%であり、失業率も2002年時点で10%に収まっている。しかしながら、同時期の消費者物価上昇率は、45.3%、34.5%、22.5%と高い。2004年にはようやく10%を下回ったと考えられている。 ルーマニアの伝統的な産業は農業であり、現在でも就労人口では農業の比重が高い。しかしながら、第二次世界大戦後、ソビエト型の計画経済によって重工業を中心に全工業部門の基盤を固めたため、GDPから判断すると工業国とも言える。鉱物資源は石油、石炭、天然ガスを中心に豊かである。 ルーマニアの貿易依存度は輸出入とも30%を超えており、貿易に強く依存している(なお、日本国の貿易依存度はいずれも10%前後である)。
ルーマニアの歴史
ルーマニアの歴史を以下に記述する。ルーマニア(Romania)は「ローマ人の国」を意味するその国名からわかるように、バルカン半島におけるラテン人が形成した国である。だが、周辺のスラブ人と同様に正教会をはじめとするビザンティン文化を受け入れたことや、オスマン帝国、ハプスブルク帝国の影響下に置かれ、長らく独自の民族国家が樹立できなかったのもルーマニアの歴史の一つの側面と言える。また冷戦時期の大統領ニコラエ・チャウシェスクによる独裁体制と、1989年に起こった一連のルーマニア革命でも知られる。 古代・ダキア人・ローマ化・異民族支配 バルカン半島の東北部のこの地には、旧石器時代には人の定住した痕跡があり、石器や祭祀に使用されたであろうと思われる人形などが発掘されている。紀元前2000年頃に、トラキア人から派生したダキア人が住み始め、紀元前514年のペルシア戦争では、ペルシア王ダレイオス1世と戦い、その勇敢さをヘロドトスが記録している。
ルーマニアの県
ルーマニアの地方行政は、41の県と首都ブカレストとに区分されて行われている。ルーマニアの「県」は、単数形ではジュデツ (Judeţ)、複数形ではジュデツェ (Judeţe) という。 ルーマニアの行政区分の最上位にあるのは、41県とブカレストである。各県の下の自治体は、人口規模に応じて(大きいものから順に)ムニチピウ(municipiu)、オラーシュ(Oraş)、コムーナ(comună)の3種類があり、これらが事実上最小の行政単位となる。首都ブカレストではこれにかわってセクトル(sector)が設けられている。ロカリターテ(localitate)は行政機能のない集落や街区である。 県の一覧 次の一覧は、41の県を、下の地図に対応するように4つの地方に分けたものである。それぞれ県名のカタカナ表記を五十音順に並べ、県名のカタカナ表記とルーマニア語表記、県の略号、県庁所在地のカタカナ表記とルーマニア語表記をまとめた。県名覧は「県」の表示を省略。県名と県庁所在地名が同じ場合も、それぞれ別の記事へリンクしている。 4つの地方 緑色 : トランシルヴァニア地方 青色 : ワラキア地方 赤色 : モルダヴィア地方 黄色 : ドブロジャ地方(黒海沿岸地方) トランシルヴァニア地方 ワラキア地方 モルダヴィア地方 ドブロジャ地方 ルーマニアの県制度は、19世紀にフランスの県をモデルとして制定された(トランシルバニアを除く)。
ルーマニアの地方行政区画
『ルーマニアの県』より : ルーマニアの地方行政は、41の県と首都ブカレストとに区分されて行われている。ルーマニアの「県」は、単数形ではジュデツ (Judeţ)、複数形ではジュデツェ (Judeţe) という。 ルーマニアの行政区分の最上位にあるのは、41県とブカレストである。各県の下の自治体は、人口規模に応じて(大きいものから順に)ムニチピウ(municipiu)、オラーシュ(Oraş)、コムーナ(comună)の3種類があり、これらが事実上最小の行政単位となる。首都ブカレストではこれにかわってセクトル(sector)が設けられている。ロカリターテ(localitate)は行政機能のない集落や街区である。 県の一覧 次の一覧は、41の県を、下の地図に対応するように4つの地方に分けたものである。それぞれ県名のカタカナ表記を五十音順に並べ、県名のカタカナ表記とルーマニア語表記、県の略号、県庁所在地のカタカナ表記とルーマニア語表記をまとめた。県名覧は「県」の表示を省略。県名と県庁所在地名が同じ場合も、それぞれ別の記事へリンクしている。 4つの地方 緑色 : トランシルヴァニア地方 青色 : ワラキア地方 赤色 : モルダヴィア地方 黄色 : ドブロジャ地方(黒海沿岸地方) トランシルヴァニア地方 ワラキア地方 モルダヴィア地方 ドブロジャ地方 ルーマニアの県制度は、19世紀にフランスの県をモデルとして制定された(トランシルバニアを除く)。
ルーマニア革命 (1989年)
ルーマニア革命(ルーマニアかくめい、ルーマニア語: Revoluţia română)は、1989年12月、ルーマニア社会主義共和国のニコラエ・チャウシェスク政権が打倒され、現在のルーマニアが樹立された一連の出来事である。反チャウシェスク派によるクーデターと見ることができるためルーマニア政変とも言われる。 1989年、東ヨーロッパ各国の共産党政府が相次いで打倒された東欧革命において唯一、武力により共産党政権が打倒された。 大統領のニコラエ・チャウシェスクが命じた民主化デモの武力鎮圧に反対した国防相のワシーリ・ミリャの急死(銃撃による死亡)をきっかけに、国軍がチャウシェスクに反旗を翻して民主化勢力を援護し、治安部隊との武力衝突に陥った。革命軍は1週間で全土を制圧してチャウシェスクを処刑し、非共産党政権を樹立した。 前史 1945年5月8日の敗戦によってルーマニア王国が崩壊し、ソビエト連邦軍の占領下で、ルーマニア共産党による一党独裁国家であるルーマニア社会主義共和国が成立した。
ルーマニア革命
『ルーマニア革命 (1989年)』より : ルーマニア革命(‐かくめい) 1944年、ミハイ1世によるイオン・アントネスク政権打倒クーデター。 ‐ ルーマニア革命 (1944年)を参照 1989年、東欧革命の一つでニコラエ・チャウシェスク政権打倒のクーデター。 ‐ ルーマニア革命 (1989年)を参照。
ルーマニア民主化革命
『ルーマニア革命 (1989年)』より : ルーマニア革命(ルーマニアかくめい、ルーマニア語: Revoluţia română)は、1989年12月、ルーマニア社会主義共和国のニコラエ・チャウシェスク政権が打倒され、現在のルーマニアが樹立された一連の出来事である。反チャウシェスク派によるクーデターと見ることができるためルーマニア政変とも言われる。 1989年、東ヨーロッパ各国の共産党政府が相次いで打倒された東欧革命において唯一、武力により共産党政権が打倒された。 大統領のニコラエ・チャウシェスクが命じた民主化デモの武力鎮圧に反対した国防相のワシーリ・ミリャの急死(銃撃による死亡)をきっかけに、国軍がチャウシェスクに反旗を翻して民主化勢力を援護し、治安部隊との武力衝突に陥った。革命軍は1週間で全土を制圧してチャウシェスクを処刑し、非共産党政権を樹立した。 前史 1945年5月8日の敗戦によってルーマニア王国が崩壊し、ソビエト連邦軍の占領下で、ルーマニア共産党による一党独裁国家であるルーマニア社会主義共和国が成立した。
ルーマニア人の一覧
ルーマニア人の一覧(ルーマニアじんのいちらん)は、ルーマニア(歴史的ハンガリー出身者も含む)出身者、ルーマニア人の一覧である。 あ行 アナ・アスラン - 医学博士 ゼルマ・M=アイジンガー - ホロコースト犠牲者 ローゼ・アウスレンダー - ユダヤ系作家 アハロン・アッペルフェルド シモナ・アマナール - 体操選手 イオン・アントネスク - 軍人・政治家 ミハイ・アントネスク - 政治家。イオン・アントネスクの遠戚。 イリナ・イオネスコ(イリナ・ヨネスコ) エヴァ・イオネスコ - モデル・女優 イプシランティ家 アドリアン・イリエ - サッカー選手 イシドール・イズー-詩人、映画評論家 インナ- 歌手 トライアン・ヴイア - 発明家 エリー・ウィーゼル - ユダヤ系作家。
ルーマニア人一覧
『ルーマニア人の一覧』より : ルーマニア人の一覧(ルーマニアじんのいちらん)は、ルーマニア(歴史的ハンガリー出身者も含む)出身者、ルーマニア人の一覧である。 あ行 アナ・アスラン - 医学博士 ゼルマ・M=アイジンガー - ホロコースト犠牲者 ローゼ・アウスレンダー - ユダヤ系作家 アハロン・アッペルフェルド シモナ・アマナール - 体操選手 イオン・アントネスク - 軍人・政治家 ミハイ・アントネスク - 政治家。イオン・アントネスクの遠戚。 イリナ・イオネスコ(イリナ・ヨネスコ) エヴァ・イオネスコ - モデル・女優 イプシランティ家 アドリアン・イリエ - サッカー選手 イシドール・イズー-詩人、映画評論家 インナ- 歌手 トライアン・ヴイア - 発明家 エリー・ウィーゼル - ユダヤ系作家。
ルーマニア語
ルーマニア語(limba română)は、ルーマニアの公用語であり、またその周辺地域でも使用されている言語である。インド・ヨーロッパ語族イタリック語派に分類される。ラテン語の東部地域における方言。モルドバ語はルーマニア語とほぼ同じ言語である。アルーマニア語は、ルーマニア語の方言とされる事もあるが、意思疎通が困難である。 ダキア・ルーマニア語は、ラテン口語やダキア・トラキア語などを起源にもつバルカン・ロマンス語の一方言がスラヴ語などの強い影響を受けることにより、中世に成立した。現在のルーマニア語諸方言は、7世紀から10世紀のある時点までは、ひとつの言語だったと考えられている。 周辺にスラヴ語民族が多く、教会(現在のルーマニア正教会)の典礼言語がかつては教会スラヴ語であったことから、スラヴ語の影響を極めて多く受けた。語彙にスラヴ語の影響が多く20%がスラヴ語からの借用である。19世紀以前の記録はキリル文字で書かれている。また16世紀以降はトルコ語からの借用語が増大した。 18世紀に行なわれた“浄化”運動により、アルファベットをキリル文字からラテン文字に改めるとともに、スラヴ語やギリシア語、トルコ語などの影響をラテン語、フランス語、イタリア語などからの借用により排除する国によるロマンス語化が進められ、今日に繋がるルーマニア語を造成した。
ルーマニア民俗舞曲
ルーマニア民俗舞曲(ルーマニアみんぞくぶきょく)Sz.56は、バルトーク・ベーラが1915年に作曲した6曲からなるピアノの小品の組曲である。1917年、自身の手により小管弦楽に編曲された。バルトークの最もよきルーマニアの友人であり、また最も民謡採集に協力した人物であるイオン・ブシツィアに献呈された。
原語曲名:”Román Népi Táncok”(ハンガリー語) ”Jocuri Poporale Româneşti”(ルーマニア語) ”Rumänische Volkstänze”(ドイツ語) Roumanian Folk Dances(英語)
演奏時間:ピアノ版第6曲の脚注によると、演奏時間は全部で4分15秒。管弦楽版の総譜 スコアでは約6分。
作曲時期:1915年
初演:『トランシルヴァニアのルーマニア民俗舞曲』の名で、1920年1月16日に当時ハンガリー領だったコロジュヴァール(現ルーマニア領クルージュ=ナポカ)で、ピロスカ・ヘヴェジの独奏による。

ルーマニア料理
ルーマニア料理(ルーマニアりょうり、mâncare românească)とは、農業国らしい素材を生かしたルーマニアの民族料理を指す。18世紀にオスマン帝国領からハプスブルク家のハンガリー王国領となったため、隣国の旧ユーゴスラビアやブルガリアと比べ、トルコ料理の影響が比較的少ないことが特徴で、セルビア料理、オーストリア料理、ハンガリー料理の影響が見られる。 主食 ルーマニアは小麦の生産に適した天候、土壌に恵まれており、生産高ではトウモロコシが小麦に次ぐ。従って、主食は小麦とトウモロコシが基本となる。小麦はパンに加工される。トウモロコシは粗く挽いて粉にし、粥のように煮てから牛乳とバターを混ぜ込み、ママリガ (mămăligă) にして食べる。イタリアのポレンタに似た料理で、見かけは多少黄色味の強いマッシュポテトに似ている。 ママリガはルーマニア料理の主食として最も多用される。スムントゥナ(Smântână、スメタナ)とチーズ、ママリガを併せたママリガ・ク・ブルンザ・シ・スムントゥナ(mămăligă cu brânză și smântână)はルーマニアの主食ともいうべき料理である。
ルーマニアの国歌
目覚めよ、ルーマニア人!(めさめよ、ルーマニアじん、ルーマニア語: Deșteaptă-te, române!)はルーマニア共和国(1990年~現在)の国歌。 アンドレイ・ムレシャヌ(Andrei Mureșanu;1816年 - 1863年)作詞、アントン・パン(Anton Pann;1796年 - 1854年)(またはGheorghe Ucenescu)作曲。 オスマン帝国からの独立を促す革命歌で、1848年の革命の時に発表された。発表時の名は "Un răsunet" 「こだま」。1848年7月29日、ルムニク・ヴルチャで初めて歌われた。瞬く間に革命歌として広まり、現在の名称に改められた。 自由と愛国心を鼓舞するこの歌は、爾来、ルーマニアが紛争に直面する際、絶えず歌われてきた。それには1989年のルーマニア革命も含まれる。革命後新政権が成立すると、共産党時代の国歌「三色旗」(Trei culori) に変わり、国歌として制定された。 「目覚めよ、ルーマニア人!」は数年の間、モルドバの国歌だったこともある。これは1994年、現在の「我らが言葉(Limba Noastră)」に改められた。
ルーマニアの大統領
正式名称 大統領
紋章 Flag of the President of Romania.svg
現職画像 TraianBasescu.jpg
現職氏名 トライアン・バセスク
現職代数 4
現職就任日 2004年12月20日
職務代行者役職 上院議長
職務代行者氏名 ニコラエ・ヴァカロイウ
担当官庁 w:Cotroceni Palace 大統領府
任命者
任命者役職
任期 5年
初代就任者 ニコラエ・チャウシェスク
設置年月日 1974年3月28日
ルーマニアは半大統領制を採用しており、行政権は首相率いる内閣にある。
国民の直接選挙で選出され、3選は禁止されている。しかし、1990年の新憲法制定後に選出された大統領の任期は2年で、3選規定から除外された。任期は5年。
colspan="2" 氏名
就任日

ルーマニア#203
『ROOMMANIA#203』より : 『ROOMMANIA#203』(ルーマニア にいまるさん)は、2000年1月27日にセガ(後のセガゲームス)から発売されたドリームキャスト用ゲーム。PlayStation 2で、2002年にリメイク版『ROOMMANIA#203』を、2003年に続編『ニュールーマニア ポロリ青春』を発売する。 プレイヤーは、アパートの一室に住み着く神様となって、アパートの住人ネジタイヘイを見守りつつ、平凡な彼の人生を波乱に富んだ物へと変化させる、人生介入型アドベンチャーゲーム。 登場人物・用語 ネジ タイヘイ 声・モーションアクター:清水聖 とあるアパートの203号室に住む、ごくごく平凡な大学生。部屋に住み着く神様(プレイヤー)の気まぐれによって、平凡な人生から一転、波乱に満ちた人生を歩む(歩まされる)。 タカハシ ヒデヒロ ネジの親友。 セラニポージ ネジが大ファンであり、ゲーム中に何度もCDを聞くシーンがあるミュージシャン。 ゲーム内のみの架空のアーティストであったが、実際に同名義でCDが発売された。
ルーマニア革命 (1944年)
ミハイ1世 (ルーマニア王) ミハイ1世と側近により、イオン・アントネスク率いるファシズム ファシスト政権を打倒し枢軸国から離脱、連合国 (第二次世界大戦) 連合国に降伏した。
1944年
8月23日 - ミハイ1世 (ルーマニア王) ミハイ1世がイオン・アントネスクの国家指導者解任を決定する。アントネスクは逮捕、拘束され政権崩壊。王党派、自由主義者、共産主義者による「ルーマニア国家民主連合」が全権掌握。
8月24日 - 連合国に降伏を宣言する。
8月25日 - ナチス・ドイツ ドイツに対し宣戦布告。
9月12日 - アメリカ合衆国 アメリカ・イギリス・ソビエト連邦 ソ連とモスクワで休戦協定に調印。
フランチスク・ムンティアヌ『一切れのパン』は、政府の降伏を知らずに勤務先のあるブダペストに入港、敵性人として逮捕されたルーマニア人船員が護送中に脱走し自宅に無事帰り着くまでの逃避行を描いた小説である。

ルーマニアの音楽
ルーマニアの音楽(-おんがく)では、ルーマニアの音楽について記述する。 ルーマニアは、ルーマニア人、ハンガリー人、ロマ人(ジプシー)、など様々な民族・集団からなるヨーロッパ、バルカン半島の国家である。このようなルーマニアの土壌は、さまざまな民族に由来する要素を併せ持った、音楽的多様性を生み出してきた。 現代ではポップ・ミュージック、ヒップホップ、ヘヴィメタル、ロックなどのジャンルも盛んである。しかし一方で、タラーフとよばれるバンドやロマによって演奏される土俗音楽もまた全国的に行われている。 民俗音楽 トランシルヴァニア地方は、民族音楽の中心地として、ルーマニアの他の地域より民族音楽が保存されてきた。 バルトークとコダーイは、20世紀初期に多くの民謡を集めた。ルーマニア民謡で最も広くみられるのは、ドイナと呼ばれるものである。 バナト セルビア国境に近いバナト地方では、ヴァイオリンが民俗音楽に多用され、木管楽器と一緒に演奏される。タラゴット(taragot、ハンガリーのターロガトーと同じもので、クラリネットに似たシングルリードの木管楽器。
(by SimpleAPI:WikipediaAPI)  



 東アジア  台湾 | 大韓民国 | 中国 | 香港 | マカオ | モンゴル
 南アジア  インド | インドネシア | カンボジア | シンガポール | スリランカ | タイ |
 ネパール | バングラデシュ | パキスタン | フィリピン | ベトナム |
 マレーシア | ミャンマー | ラオス
 中近東  アラブ首長国連邦 | イスラエル | イラク | イラン | サウジアラビア |
 シリア | トルコ | ヨルダン | レバノン
 ヨーロッパ  アイスランド | アイルランド | イギリス | イタリア | ウクライナ |
 ウズベキスタン | エストニア | オーストリア | オランダ | ギリシャ |
 クロアチア | スイス | スウェーデン | スペイン | スロバキア | スロベニア |
 チェコ | デンマーク | ドイツ | ノルウェー | ハンガリー | フィンランド |
 フランス | ブルガリア | ベルギー | ポーランド | ポルトガル | マルタ |
 モナコ | ラトビア | リトアニア | ルーマニア | ルクセンブルク | ロシア
 アフリカ  エジプト | ケニア | ジンバブエ | タンザニア | チュニジア | ボツワナ |
 マダガスカル | 南アフリカ | モーリシャス | モロッコ | リビア
 北アメリカ  アメリカ | カナダ
 中央・南アメリカ  アルゼンチン | エクアドル | キューバ | グアテマラ | ジャマイカ | チリ |
 バハマ | パナマ | ブラジル | ベネズエラ | ペルー | メキシコ
 太平洋地域  北マリアナ諸島 | グアム | ハワイ | ミクロネシア
 オセアニア  オーストラリア | ニューカレドニア | ニュージーランド | バヌアツ |
 パプアニューギニア | パラオ | フィジー諸島 | フランス領ポリネシア |
 マーシャル諸島




▼外国語翻訳・海外通訳 サービス内容一覧
■外国語・多言語翻訳

激安翻訳サービス高品質翻訳サービス専門翻訳サービス一般文書・書類翻訳論文翻訳添付文書翻訳字幕翻訳映像翻訳音声翻訳法律翻訳・法務翻訳・契約書翻訳薬事法や医薬翻訳・医学翻訳技術関連文書翻訳技術マニュアル翻訳コンピュータ・IT技術・情報通信に特化した翻訳契約書翻訳経済翻訳金融翻訳財務翻訳産業翻訳化学技術翻訳土木・建築翻訳産業技術翻訳戸籍謄本翻訳メール文書翻訳英文翻訳英和和英翻訳ハングル翻訳和訳WEBサイト・ホームページ翻訳ネイティブ翻訳文書校正日本語翻訳テキスト翻訳日中翻訳仏語翻訳独語翻訳

■国際ビジネス支援サービス
輸出入代行・通信代行、海外販路獲得サポート海外との連絡代行海外への外注現地通訳サービス海外B2B商取引ポータル・サイト登録申請代行
■海外法人会社設立支援サービス
海外法人会社設立海外独立起業支援海外銀行口座開設(法人口座、個人口座) 国際カードの取得サポート
■海外諸外国の調査サービス

海外の展示会・見本市調査世界各国の情報収集リサーチ海外での市場調査海外企業の信用調査海外での提携先探し海外企業の謄本取得代行(登記簿謄本・商業登記簿・不動産登記簿)


▼外国語翻訳・取り扱い言語一覧
■ヨーロッパ地域の言語
イタリア語翻訳  スペイン語翻訳  フランス語(仏語)翻訳  ポルトガル語翻訳  オランダ語翻訳  ドイツ語(独語翻訳)  ウクライナ語翻訳  エストニア語翻訳  カザフ語翻訳  カタルーニャ語翻訳  ギリシャ語翻訳  クロアチア語翻訳  セルビア語翻訳  チェコ語翻訳  スロベニア語翻訳  デンマーク語翻訳  スウェーデン語翻訳  ノルウェー語翻訳  ハンガリー語翻訳  マジャル語翻訳  ラテン語翻訳  ポーランド語翻訳  ルーマニア語翻訳  フィンランド語翻訳  ブルガリア語翻訳  ロシア語翻訳  アルバニア語翻訳  バスク語翻訳  ベラルーシ語翻訳  ブルターニュ語翻訳  カタロニア語翻訳  チェチェン語翻訳  エスペラント語翻訳  フリースランド語翻訳  ガリシア語翻訳  グルジア語翻訳   アイスランド語翻訳  アイルランド語翻訳  ラトビア語翻訳  リトアニア語翻訳  サルデーニャ語翻訳  スロバキア語翻訳  ウェールズ語翻訳  イディッシュ語翻訳
■アジア地域の言語

中国語(北京語・広東語)翻訳  韓国語(ハングル)翻訳  タイ語翻訳  ベトナム語翻訳  インドネシア語翻訳  カンボジア語翻訳  クメール語翻訳  ジャワ語翻訳  シンハラ語翻訳  ネパール語翻訳  パキスタン語翻訳  ウルドゥー語翻訳  ヒンディー語翻訳 フィリピン語翻訳  タガログ語翻訳  ベンガル語翻訳  マラチヒ語翻訳  マレー語翻訳  ミャンマー語翻訳 モンゴル語翻翻訳訳 ラオス語翻訳  繁体字翻訳  簡体字翻訳  貴州語翻訳  湖南語翻訳  広東語翻訳  四川語翻訳  上海語翻訳  台湾語翻訳 福建語翻訳  北京語翻訳  セブアノ語翻訳  日本語翻訳  マオリ語翻訳  パンジャビ語翻訳  サンスクリット語翻訳  チベット語翻訳  フィリピノ語翻訳  セブ語翻訳  ビサヤ語翻訳  ビサイヤ語翻訳  ピリピノ語翻訳  ヒリガイノン語翻訳

■アフリカ・中東地域の言語
クルド語翻訳  アラビア語翻訳  アシャンテ語翻訳  ウガンダ語翻訳  スワヒリ語翻訳  トルコ語翻訳  ヨルバ語翻訳  バンバラ語翻訳   ヘブライ語翻訳  ペルシア語翻訳  ナイジェリア語翻訳  アフリカーンス語翻訳  ダリ語翻訳  イボ語翻訳  タミル語翻訳
Copyright (C) 2005 - 2017 GLOBAL-EYE All Rights Reserved.


[PR] 激安販促品/デザイン印刷/激安ノベルティ 激安のぼり販売 激安仕入れ/激安問屋/激安海外輸入 カントリー雑貨の通販 雑貨問屋/雑貨卸し
  激安翻訳・格安通訳 ホームページ制作/WEBデザイン作成/システム開発(栃木県小山市) 激安ホームページ制作/激安更新システム付きホームページ作成